■PROFILE

清水ののぶちゃま

  • author: 清水ののぶちゃま
  • 清水に住む42歳の単なるアルコホーリックのサラリーマン。妻、娘一人のいい男。ACでウツもち。
    好物はウイルキンソンのジンジャエール、杏仁豆腐、焼き鳥と枝豆。副業は銭屋官兵衛主宰:山信證券でのウイークトレード。そりゃまだ、金も欲しいさ…ハムスターの「さくら」の人気急上昇!!娘同様、かわいいのー
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    私もギャンブル依存症か?



    銭屋半兵衛主宰:山信證券:画面はカブドットコム。さくらはお休み。

    最近、株式市場に個人投資家が参入し始め、商いは頻繁に行われている。今日の相場は、小動きで若干、弱含みで推移していた(何か株式解説者みたいな言い方だなー)。
    銭屋半兵衛主宰:山信證券も期末の整理に終始し、できるだけ銘柄をしぼってみた(こりゃまた解説者だ)。

    さて、のぶは、いわゆる賭け事はほとんどしない。浪人していた頃はパチンコ、大学5年の時は競馬に凝っていた。競馬は通算すると勝ちであるが、パチンコは負け越している。馬鹿馬鹿しいからパチンコは打ち止めである。

    では、のぶは、賭け事が嫌いかといえば、そうではなく、熱中し、財布の中をカラにする性格である。

    今は、「銭屋」と称するように、ある意味、株式投資を副業並みに行っている。DVDデッキ等電化製品の購入、このあいだの肺炎での入院費用はすべて株式投資で儲けたお金で支弁したのである。

    株式投資は面白いかと問われれば、スリルがあってよいと応える。一方で、もう高値だと思えば、のこのこ買いにでる人がいる。一つの物を違った価値観で意思決定するので面白い。
    ギャンブル依存症と判断される人々が確かにいる。どうしても止められない、抑え切れないそうなのだ。ぼくも、その気があって、相場が小動きだと面白くないし、相場のない日は退屈なのである。
    株式投資といえば聞こえはいいが、その実はギャンブル依存症なのかもしれない。

    今日はグループのミーティング。テーマは「リビングソーバー」より「有頂天…」でした。誰しもがあることですよ。

    今年は、静岡主催の行事(ソフトボール大会・トン汁)と重なり、山梨県の昭和グループのオープンに参加できなくて、残念!!

    明日は高校のクラス会。飲まなきゃいーがな…
    スポンサーサイト


    未分類 | 22:31:45| Trackback(0)| Comments(1)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。