FC2ブログ
■PROFILE

清水ののぶちゃま

  • author: 清水ののぶちゃま
  • 清水に住む42歳の単なるアルコホーリックのサラリーマン。妻、娘一人のいい男。ACでウツもち。
    好物はウイルキンソンのジンジャエール、杏仁豆腐、焼き鳥と枝豆。副業は銭屋官兵衛主宰:山信證券でのウイークトレード。そりゃまだ、金も欲しいさ…ハムスターの「さくら」の人気急上昇!!娘同様、かわいいのー
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    親孝行でもするさ
    20050706_1224_0001.jpg

    ちょっと太めになり、回り車が苦手なさくらちゃん

    <睡眠障害>
    うつが原因と思われるが睡眠障害がでて、体力的に落ちている感じがする。
    30分、1時間程度なら寝られるのだが5、6時間連続して寝ることができない。スーパーの肉で表現するならば「豚小間肉300グラムの睡眠」と言う感じで、同じ300グラムでもよだれを流すような「牛サーロイン」の睡眠は取れない日々が続いている。
    現実には眠たく、昼間、頭がボーツとして、専門書が読めず、そ0のため夜の睡眠のため、眠剤も処方して服用しているのだが直らない。徐々に気力が回復しているのは感じられるが、睡眠の点で難がある。
    今41歳、歳をとるともっと睡眠があさくなるという。私がじいさんになったらどうなることやら。

    <伊東にて>
    今度の土日、伊東の旅館で両親と私たち兄弟家族の計8人で某有名旅館で一泊する。県内なので私にとっては旅行という感じはしない。
    ACとして育った私には、物事の考え方に偏りがあるように妻からよく指摘される。考え方はジジくさいし、考えても仕方がない不安が頭をよぎる。同じ境遇で育ちながら兄にはそのようなところは感じられない。
    ここ数年、親父も酒が飲めなくなった。勧めてもなかなか飲まない。今度の宴会も飲めるのは私を除いて皆無(でも、当然飲みません)、兄は下戸でビール2、3本で「ご勘弁を」の口である。女房たちものまない。
    旅館さんとしては、単価の低い客であり、あまり歓迎されないだろうが・・・。私の会社の取引先なので甘味処で少々お金を落とそうかとも思う。
    親父も足が弱ってきた。普段、コンビニに行くにも車にのって出かけて行く。
    私たち兄弟には、小さい頃、柱を肩に担いで自転車で疾走する父の大工姿が目に焼きついている。
    父が満足に歩ける旅行はこれが最後かもしれないと思うと残念である。
    そもそも、この旅行の言いだしっぺは私である。働き盛りの頃、旅行などしたことのない両親への慰安旅行である。一回連れて行けば3年は話が持つから、足腰の立つうちに、たまには親孝行するさ。
    スポンサーサイト


    未分類 | 13:22:51| Trackback(0)| Comments(1)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。